安田顕と音尾琢真は仲良し!TEAM-NACS内での関係は?

俳優
スポンサーリンク

俳優・タレントとして活動している安田顕さん。

人気番組「行列のできる法律相談所」に出演したことでも話題になりました。

そんな安田顕さんですが、大泉洋さんも所属する演技ユニット「TEAM-NACS」のサブリーダーとしても活躍しています。

そして、同ユニット所属の音尾琢真さんと仲良しなことでも知られています。

今回は、二人の仲良しエピソードについて調べてみました。

スポンサーリンク

安田顕さんが所属する「TEAM-NACS」って?

「TEAM-NACS」とは北海道札幌市にある芸能事務所「CREATIVE OFFICE CUE」所属し、

同じく芸能事務所のアミューズとも業務提携をしている演劇ユニットです。

元は、北海学園大学の演劇研究会のメンバー5人で組んだユニットですが、

大泉洋さんを筆頭に、それぞれ個人での活動により知名度が上昇。

現在では、日本でも有数の人気を誇る劇団に成長しました。

その中でも北海道テレビのマスコットであるonちゃんの中の人を務めたことでも知られている安田顕さんですが、

「下町ロケット」での演技が絶賛され、

今では、大泉洋さんについで、北海道での人気を獲得しています。

安田顕と音尾琢真は仲良し?

そんなTEAM-NACSですがメンバーの安田顕さんと音尾琢真さんは仲良しであることも知られています。

音尾琢真さんはTEAM-NACSでも最年少であり、”末っ子キャラ”としても愛されています。

そして、安田顕さんと音尾琢真さんは共に、無口キャラであることでも知られています。

音尾琢真さんは過去には、自身より先にブレイクした安田顕さん、そして大泉洋さんに対して、複雑な感情を抱いたこともあるようです。

しかし、舞台やドラマで活躍していくとそういったわだかまりもなくなっていったようです。

安田顕さんに対しても、「お酒を飲んだらすぐに説教を始める」と不満を漏らしながら、

同じTEAM-NACSとしての絆があるのは確かなようですね。

安田顕さんと音尾琢真さんは、2019年前期の連続テレビ小説「なつぞら」で共演することでも知られています。

これからの二人の活躍にも注目ですね!

コメント