10代女子 節約法の内容がヤバい!「ポイ活」で友達の個人情報流出も!

ニュース・事件 ニュース・事件
スポンサーリンク

10代女子の節約法が話題になっています。

コスパを重視している10代女子はメルカリなどのフリマアプリを利用したりポイントサイトを利用する「ポイ活」など色々な工夫をしているようです。

今回は10代女子の節約法についてまとめました。

スポンサーリンク

10代女子 節約法が話題に!

10代女子の節約法が話題になっています。

不景気のあおりを受けて子どもたちのお小遣いは減少傾向にあるようです。

そんな中、できるだけ節約する工夫が広まるのはそこまで悪いことではないように思えますね。

ただ、ポイントサイトのアンケートなどでの個人情報の扱いにはもう少し気を使ったほうがいいかもしれません。

10代女子 節約法の報道の詳細

10代女子の節約法に関する報道の詳細がこちらになります。

「コスパ」が大切な若者世代
全国大学生活共同組合連合会の「第54回学生生活実態調査の概要報告」(2019年2月)によると、自宅生の小遣いは12780円で5年連続減少している。大学生は、節約志向でコスパが高いものが好きな傾向にあるのだ。

Instagramでも、「#しまむらパトロール」(11万3千件)「#ユニクロコーデ」(13万8千件)「#guコーデ」(9万9千件)などの、いわゆるファストファッション系コーデのハッシュタグは若者に人気が高い(数字は執筆時のもの)。

<中略>

ポイ活でもらえる金額は、1分間くらいのアンケートに答えて2円分のポイントになるなどかなり少額だ。正直、時給換算するとあり得ない額だし、大人からすると時間の無駄と見えてしまう。しかし、彼女たちの可処分所得は非常に少ないので、ポイ活で得られる金額は非常に貴重なのだ。「数百円でも増えると助かる。お小遣いアップは難しい」。

必要ということはわかるが、それによって迷惑メールなどが増えるなどのトラブルも起きている。サービスによっては、換金できる金額の下限が高すぎて現実的に無理な設定になっているものもあったようだ。結局は個人情報を切り売りする行為なので、安易に入力しすぎないことが大切だ。

友達紹介でポイントがもらえることは多いが、ポイントほしさに安易に紹介している子は少なくないようだ。「お互いに紹介し合ってるから平気」と言っている子がいたが、個人情報に対する意識の低さに恐ろしさを感じる。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190418-00064121-gendaibiz-bus_all&p=2

「ポイ活」での個人情報の扱いや、フリーwifiの利用による通信の盗み見など

そういったプライバシーに対するセキュリティ意識が低いのはあまり良くないかもしれません。

しかし、学生にしてみれば目の前のお金や通信量の節約が大切でしょうし難しい問題です。

10代女子 節約法に対するネットの反応

10代女子の節約法に対するネットの反応をまとめました。

ポイ活は大人になってもやっている人もいるかと。
確かに1分2円とかでは効率が悪いが、中には効率の良いアンケートサイトとかもある。
大人だとこれにのめりこんで本業がおろそかになるのはNGだが、すき間時間に少しでもやれば、そこそこの金額になる。
あとはやる、やらないは価値観の問題も絡んでくる。

節約はいい事だと思うけど安易なポイ活は気をつけたほうがいいと思う。
アンケートに答えるだけと思っているだろうけど個人情報は財産でありリスクでもあるからね。
位置情報は基本オフにしといた方がいいと思うしアイコンも個人や学校職業を特定される写真はやめた方がいい思うな。
未成年なら特に若さを搾取しようとする輩が群がるから。

うーん。。こういう事やるから、この子供達の親の給料が廻り回って上がらないんだと思うけど、、。
日本の物価が安いのは適正な人件費が品物やサービスにONしてないからだよ。企業もブラック企業にならざる得ない。消費者がお金払わないから、ブラック労働してる人達の人件費分を企業が労働者に払わない事で物価安くなってると思う。
日本は先進国の中でも、物価低すぎると思う。
安い物につられて起こるトラブルの注意喚起の意味もある記事だと思うけど、、なんだかなぁ。

クーポン駆使したり少しでも安いものを追い求めるより、店員さんに愛想よく行儀よくした方が絶対にお得という事実に気付くべき。
店員さんも人間なんでケチだし感じ悪いお客さんより、行儀の良い感じの良いお客さんの方が大事にされる傾向がある。
例えば接客がより丁寧になる、お得な情報をお知らせする、カラオケ屋なら部屋のグレードが高いものになる、クルマの修理屋なら雑な事せずより丁寧に扱う。
実はお客様は神様では無く店員が真の神様裏で色々操作できるという点で。

今時のJKみたいに書かれているけど、10数年前もそう大差なかったと思う。
ガラケーでもポイ活あったし、(半年かけてやっと5000円とかで超大変)時間も大人みたいにタイムイズマネーな感覚がなくて、定期や自転車やで行ける距離なら時間使ってでもお小遣いセーブしたかったし。
学生時代ガラケーだった世代も、パケ代で親に怒られた人はかなり多かったのでは?

若いうちにやりくりを覚えるのは良いことだと思うけどねぇ
バイトや就職でお金を稼げるようになってから、今までの反動で浪費し始めないか心配ではあるけど

10代女子 節約法まとめ

10代女子の節約法についてまとめました。

コメント