モハメド・サラー 波紋を呼んだ動画がヤバい!危険な踏みつけで物議を醸す!

サッカー スポーツ
スポンサーリンク

リバプールのモハメド・サラー選手の波紋を呼んだ危険なプレーが話題になっています。

CL準々決勝第一戦でポルトと対戦したリバプールですが、

その試合でFWのモハメド・サラーがあわや一発退場という危険なプレーをしたようです。

今回はモハメド・サラーの波紋を呼んだプレーについてまとめました。

スポンサーリンク

モハメド・サラー 波紋が話題に!

モハメド・サラーの波紋を呼んだプレーが話題になっています。

多くのメディアでこのプレーに対し「退場処分になるべきだった」、「レッドカードを出すべきだった」という声があるようです。

モハメド・サラー 波紋の報道の詳細

モハメド・サラーの波紋を呼んだプレーに関する報道の詳細がこちらになります。

リバプールはCL8強でポルトに2-0先勝も…サラーのワンプレーが波紋呼ぶ
リバプールは現地時間9日、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝第1戦でポルトと対戦し、2-0で勝利を収めた。ホームで手堅く先勝したリバプールだが、エジプト代表FWモハメド・サラーのあわや一発退場という危険なプレーが、「ゾッとするタックル」「退場処分となるべきだった」など波紋を呼んでいる。

<中略>

2-0で迎えた後半38分、敵陣ペナルティーエリア手前でロングフィードを受けたサラーがボールをコントロールするも、相手選手が足を伸ばしたことでルーズボールに。サラーが取り戻そうと左足を伸ばすと、クリアを試みた相手MFダニーロ・ペレイラのすねを踏みつける格好となった。主審はファウルを取るも、VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)は適応せずにカードのお咎めはなかった。

英メディアも騒然 「サラーはショックなチャレンジで物議の渦中」
このワンシーンに英メディアも注目。英紙「デイリー・メール」が「サラーはゾッとするタックルを犯すもレッドカードを回避する運に恵まれた」と報じると、英紙「デイリー・ミラー」は「サラーはホラーなタックルで退場処分となるべきだった」と指摘し、プレミアリーグの元レフェリーであるフィル・ダウド氏が「3、4回映像を確認したが、私の見解では相手の安全性を危険に晒したものであり、レッドカードの処分を下すべきだった」と指摘するコメントを紹介している。

また、英メディア「GIVE ME SPORT」は「サラーのチャレンジは遅れたものであり、足を高く上げたもので、明確な処罰に該当するものだったが、信じられないことにカードから逃れることになった」と説明し、英メディア「スポーツ・バイブル」も「サラーはショックなチャレンジで物議の渦中にある」と綴っている。

5日に行われたプレミアリーグ第33節サウサンプトン戦(3-1)で久しぶりのゴールを決め、スランプを脱する兆しを見せていたサラーだったが、ポルト戦では“踏みつけ”という不本意な形で注目を集めることになってしまった。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190410-00182032-soccermzw-socc

モハメド・サラー 波紋の画像や動画

モハメド・サラーの波紋を呼んだプレーに関する画像や動画をまとめました。

モハメド・サラー 波紋に対するネットの反応

モハメド・サラーの波紋を呼んだプレーに関する報道に対するネットの反応をまとめました。

危ないね
わざとじゃないにしろ、スパイク裏で相手のスパイク以外を踏む行為は一律レッドカードにしてもいいと思うけどな
遅れていく危険なタックル減っていいと思う

最近のサラーはちょっと強引すぎるな

本人が責められるようなプレーだったかはさておき、こういうディテールが本当に大きい。もし主審が一発レッドを出してたら、勝ち上がってもセミファイナルは出られなかった。今季のリヴァプールは細かいところで幸運を掴みまくってる。こういうシーズンで大きなタイトルを取りたいだろうねー。逆に不運にさらされるシーズンも来るから。

サラー以外にも荒いプレーにカード出さなかったのもあったし、PA内でのハンドと同様、明確な基準を作った方がいいと思う。
曖昧なところもサッカーの魅力と言えなくもないけど、VARやゴールラインテクノロジーの導入もあって、もうそんな大らかな時代じゃないんだよね。

結果的に危険なプレーに見えたかもしれないけど、一発レッドに相当する酷いプレーだったとは思わない。
しかも、そのプレーの直前でサラーも相手に引っ張られている。そこで引っ張られたことで足を伸ばすのが遅れてしまったように見えたのだが。

Sラモスのファウルの多くが一発退場になるなら、サラーのファウルも退場になっても不思議ではないだろう。

モハメド・サラー 波紋まとめ

モハメド・サラーの波紋を呼んだプレーについてまとめました。

コメント