液体ミルク文言 不満続出の理由がヤバい!パッケージの画像に批判!

ニュース・事件 ニュース・事件
スポンサーリンク

液体ミルクのパッケージに書かれている文言に対する不満が続出しているというこで話題になっています。

乳児用液体ミルクの製造・販売の解禁を受け、販売された液体ミルクには

「母乳は赤ちゃんにとって最良の栄養です」という文言があります。

今回は液体ミルク文言の不満続出の理由について調査しました。

スポンサーリンク

液体ミルク文言 不満続出が話題に!

液体ミルク文言に不満続出していることが話題になっています。

パッケージには「母乳は赤ちゃんにとって最良の栄養です」という文言がありますが、

これが不要なのではないかということで批判されているようですね。

母乳が出ない人への配慮などを考えると難しい問題ですね。

液体ミルク文言 不満続出の詳細

液体ミルク文言に対する不満続出の詳細がこちらです。

乳児用液体ミルクの製造・販売の解禁を受け、江崎グリコが2019年3月5日に「アイクレオ赤ちゃんミルク」を、明治が3月下旬に「ほほえみ らくらくミルク」を販売する。

インターネット上では歓迎の声が多数上がったが、パッケージをめぐる不満も散見される。

■「母乳は赤ちゃんにとって最良の栄養です」

液体ミルクは18年8月に厚生労働省が省令を改正し、国内での製造が可能となった。厚生省の承認と、消費者庁から「特別用途食品」の許可を得ることで販売できる。

消費者庁の規定では、液体ミルクおよび粉ミルクには「乳児にとって母乳が最良である旨の記載」を義務づける。さらに、「当該製品が乳児にとって最良であるかのように誤解される文章、イラスト及び写真等の表示は望ましくない」と要請している。

実際、江崎グリコの「アイクレオ赤ちゃんミルク」は、パッケージの目立つ位置に「母乳は赤ちゃんにとって最良の栄養です」と書かれている。

この表記を見て罪悪感を覚える人は少なくないようだ。一般のツイッターユーザーが3月11日、「『母乳は赤ちゃんにとって最良の栄養です』って文章…要る?」などと投げかけると7000ちかくの「いいね」を集め、

「見る度に胃の辺りがギュンってなるんだよな…」
「母乳に近い栄養成分だから、これはとてもいい商品だよ!と言いたいのだろうけど、母乳が出なくなった私には辛い言葉」

と共感を呼んだ。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190313-00000007-jct-soci

消費者庁の規定で、こういった文言を記載しなければいけないということなので、

メーカーに対して批判を述べてもしょうがないのかなといった印象です。

厚労省も乳児用ミルクの普及に苦心しているようで、

普及にはそれなりの時間を要することになりそうです。

液体ミルク文言 不満続出の画像

液体ミルク文言に対する不満続出に関する画像をまとめました。

液体ミルク文言 不満続出にたいするネットの反応

液体ミルク文言に対する不満続出へのネットの反応がこちらです。

母乳は赤ちゃんに最良…
そんなに気になる文言かな?
それに近いか、なんなら同等以上の栄養が粉ミルクから得られるようになっているんだから、母乳が出ないからってそんなに過剰に反応しなくても良いのでは?
愛情こめて赤ちゃんに与えるなら、なんでもよいよ。うちの子、上の子はほぼミルクで育ったけど、母乳で育てた下の子となーんの違いもないよ。
愛情が最良の栄養!

うちの子は新生児のとき母乳が全然上手く吸えなくて、母乳はそれなりに出てるんだけどほとんど飲めてなかった。でも病院が母乳神話寄りで、なるべくミルクは飲まさない方針で、産後3日目にあまりにも体重が減ったので少しミルク足すことに。退院して一週間後の検診で、体重が順調に増えてるからミルクやめましょうと言われたのでやめた。上手く飲めない子にほぼ一日中乳首吸わせてたけど、1ヶ月検診のとき体重があまり増えてなくて、その瞬間「我が子を守るためには病院の方針なんかに従ってられない」と悟った。以降、積極的にミルクを増やした。しばらくしたら母乳の出がよくなり子供も上手く吸えるようになり、自然もミルクは減った。体重ももりもり増えて健康体。
母乳が最良なのはそりゃ自然の掟なのかもしれないけど、それにとらわれすぎて子供がいつもお腹減らしてたら意味ない!泣いてるならミルクあげればいい。お腹を満たすのがまず第一だと思う。

母乳出なくてつらい思いをした人の気持ちには、寄り添ってあげるべきだとは思う。
でも、こういうことに一つ一つ反応していては世の中渡っていけないよ。
結婚したい時に結婚式のポスター、大事な人を亡くした時に幸せいっぱいのドラマ、不妊治療してる時に妊娠検査薬のCM、自然分娩できなくて帝王切開になったこと…。
過去のことでも現在進行形でも、みんなズキってするよ。
老若男女、みんな何かしらあるはず。
目くじら立てずに、今ある有難い部分に目を向けたいな。

本当のことだから、全然構わないと思います。
ただ、母乳でなければならない的な刷り込みがあるから、心をいためる人が出てくる。
妊娠した時に、お勉強する機会があると思うのですが、そこで、母乳で育てるのは理想的だけど、産後の状況によっては母乳が難しい場合もある。そんな時は今は安全性も栄養価も高いミルクで、同じ様に授乳して、コミニケーションもとっていきましょうね。赤ちゃんの健やかな成長が1番ですって教えてあげてほしい。

「母乳じゃなくても全然いいじゃん!」と言って欲しかったあの頃を思い出します。
なかなか十分な母乳が出ず双子を混合で育てました。助産師に相談すると「母乳が1番!免疫力も上がるし、将来の肥満とかアトピーとか…うんたらかんたら…」「出なくても吸わせることでだんだん量が増えますよ!」
そして私は子供一人に1時間吸わせ…終わったらもう1人…そして足りない分は(罪悪感を覚えながら)ミルク。。。
寝る暇なんて本当にありませんでした。
今思うのは
母乳がいいのはよくわかった。でも、母親の笑顔の方が子供には必要だよ!
心の余裕を持った、幸せだと思える育児を楽しんでほしい。

この問題毎度めんどくさい。
私は混合で育てた。
確かに当時母乳が十分でないことに、神経質になっていたけど、卒乳してみれば問題なく元気に育ってくれている。
免疫もごく普通。
批判に恐れずに言うが、乳を飲む半年のことに、監督官庁も、母乳でない人も反応しすぎですよ。
もちろん母乳は、栄養があって、親子のスキンシップになるけれど、出ないおっぱいに向かって「出せ、出ろ」ってどれだけ言っても出てこない。
粉ミルクに頼ることは罪じゃない!
「最良の栄養だけど、たまにはひと休み」
とか優しさや配慮があればいいけれど、いかんせんお役所は人の気持ちには寄り添わない。
その事に目くじら立てても疲れるだけ。
液体ミルクも「便利なものができたな」で、使う人は使えばいいし、必要ない人は使わなくていい。
もっと楽に考えていいと思う。

液体ミルク文言 不満続出まとめ

液体ミルク文言への不満続出についてまとめました。

コメント