深川麻衣 存在感がヤバい!NHK「まんぷく」の演技も話題に!

女優 女優
スポンサーリンク

NHK「まんぷく」での深川麻衣さんの存在感が話題になっています。

元乃木坂46として活躍した深川麻衣さんですが、現在は女優として活躍しています。

そんな深川麻衣さんの存在感について調べてみました。

スポンサーリンク

深川麻衣 存在感が話題に!

NHK「まんぷく」での深川麻衣さんの存在感が話題になっています。

アイドル出身女優の中でも活躍している深川麻衣さん。

元乃木坂46というのをあまり押し出していない印象がありますね。

深川麻衣 存在感の詳細

深川麻衣 存在感の報道の詳細がこちらになります。

 NHK朝ドラ「まんぷく」のヒロイン・安藤サクラ(33)の姪役で出演中の乃木坂46出身の元アイドル・深川麻衣(27)。天然で男を手玉に取ってしまう香田吉乃役だが、回が進むにつれて存在感が増している。

深川は2011年の結成時から在籍する乃木坂46の第1期生で、16年の卒業まで、シングル12作で選抜メンバー入りした。人気と実力のあるメンバーが選ばれる「福神」に6回も選ばれ、主力メンバーとして活躍した。

近年、アイドル出身で女優として活躍目覚ましいのが元AKB48の川栄李奈(24)。現在、川栄はNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」、「3年A組―今から皆さんは、人質です―」(日本テレビ系)、「デザイナー渋井直人の休日」(テレビ東京系)と3つのドラマに出演し、バイプレーヤーとして活躍している。

深川も「まんぷく」と並行して出演中の「日本ボロ宿紀行」(テレビ東京系)に主演。また、4月公開の映画「愛がなんだ」、5月公開の映画「空母いぶき」にも出演する。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190306-00000009-nkgendai-ent

深川麻衣 存在感にたいするネットの反応

深川麻衣さんの存在感にたいするネットの反応をまとめました。

乃木坂卒業してから移籍した事務所が「元乃木坂46」を前面に出さず、地道に活動させたのも本人の性格に合ってたと思う。
主役とかではなく息長く色々な役が出来る女優になりたいという趣旨のインタビューを読んだことがある。

良い意味でアイドル的な華がない人だと思う。地道に演技を磨いて息の長い活動をしてほしいな。個人的には悪女の役が見てみたい。

主役でなく脇役でこそ存在感を示すタイプの女優さんでしょう。ホンワカとしていて温かみがある印象から、もっと年をとってからお母さん役なんかやるとはまると思う。
こういう感じの人は監督さん達には重宝される。

本人も努力しているだろうし
人柄がいいからスタッフや共演者にも恵まれていくと思う
女優として着々とステップを踏んでいるのでこれからも
深川さんらしくマイペースに頑張ってほしい。
幸せな人生を歩んでほしい!

次々と主役に抜擢されるような大成と言うより、長く愛される活躍出来る女優さんになれると思います。
乃木坂を辞めてからスカウトされた事務所は一旦断り、自分から事務所のオーディションを受けに行くような、しっかりしたところがある。
秋元プロデュースには、なかなかいない落ち着いた雰囲気のルックスと人間性の良さ、努力が結実してほしいなと思います。

かつては表題曲のセンターにまでなったほどだけど、今は良い意味でそれを感じさせないのが良かったと思う。
生駒ちゃんや市來アナは出演時に未だに元乃木坂って言われることあるから乃木坂のイメージが強い。

乃木坂46として人気だった深川麻衣さんですが、

その経歴を過度に押し出していないということで好印象の人が多いですね。

深川麻衣 存在感まとめ

NHK「まんぷく」での深川麻衣さんの存在感についてまとめました。

これからますます女優としてキャリアを重ねていく深川麻衣さん。

今後の活躍にも注目です!

コメント