池田有希子 経歴が凄い!高校や大学、元夫や事実婚の理由を調査!

家 家庭 女優
スポンサーリンク

女優として活動する池田有希子さんが、事実婚をしているジャーナリストのモーリー・ロバートソン。と共に深イイ話に出演します。

事実婚は日本ではあまり馴染みがないですが、いったいどんな経歴をしているのでしょうか?

今回は池田有希子さんの経歴やプロフィール

そして、事実婚をしている理由について調べてみました。

スポンサーリンク

池田有希子 経歴が凄い!高校や大学を調査

池田有希子さんの経歴を知るために、まずはプロフィールをまとめてみました。

生年月日:1970年6月23日(48歳)
出身地:東京都
身長/体重:158/46
血液型:B型
事務所:プランニングクレア

池田有希子さんの父である道彦さんは芸能事務所の「アトリエ・ダンカン」を経営していたようです。

祖父は1947年に結成されたトリオ「シャンバロー」の初代岡三郎を務めており、

代々芸能の道に進む家庭のようですね。

そんな池田有希子さんの高校ですが、多くの芸能人の子供が通っている玉川学園高等部に通っていたようです。

芸能人の子供以外でも裕福な家庭の子供が多く、

卒業生で有名な人だと、タレントのDAIGOさんがいますね。

在学中にはアメリカの高校に奨学金で留学しています。

高校では優秀だったということですね。

そのまま、アメリカのインタロッケン芸術高校演劇科を卒業しています。

このときには、すでに女優を志していたようですね。

日本に帰国後は、学習院大学の哲学科を卒業しています。

ここまでの経歴を見るだけで、家がお金持ちだったと同時に、

学業も優秀な人だったということが分かります!

池田有希子の元夫の詳細やモーリーとの事実婚の理由

池田有希子さんは28歳の時に結婚し、その8年後に離婚しています。

相手は一般人のため、詳しい情報は出ていませんが、

池田有希子さんにふさわしいくらいお金持ちの人だったそうです。

100坪を超える家に住んでいたという池田有希子さん。

しかし、離婚後はアパートに一人暮らしをしています。

これを見るに双方納得して離婚しており、慰謝料などは無かったということですね。

その後、離婚してから初めての仕事でモーリー・ロバートソンと出会い、

現在、事実婚の関係になっています。

View this post on Instagram

いい夫婦の日おめでとうございます! #いい夫婦の日

Yukiko Ikedaさん(@yukikoikeda)がシェアした投稿 –


では、なぜ、結婚せず、事実婚という形をとっているのでしょうか?

そもそも、事実婚とは婚姻届を出しているわけではないが、

事実上、婚姻届を出し法律的に認められた夫婦と同等の権利を持った夫婦のことをいいます。

3年以上同棲していると事実婚として扱われるようになるそうですが、

同棲と事実婚の境界は凄く曖昧なもののように思えます。

池田有希子さんが事実婚をしている理由ですが、本人は

「自分たちで決めたルール以外に束縛されるのではなく、自分たちのルールを忠実に守るほうが楽しい」とコメントしています。

浮気してもOKというルールだそうですが、今の所浮気したこともされたこともないようですね。

日本人としては少し違和感を覚えますが、

アメリカに留学し、高校を卒業した経歴がある池田有希子さんと

アメリカ生まれで、東大やハーバード大学で学んだ経歴があるモーリーさんは

国際的な感覚を持っているのではないでしょうか?

池田有希子 経歴に対するネットの反応

池田有希子さんの経歴に対するネットの反応をまとめてみました。

池田有希子さんはもちろんですが、モーリーさんの経歴も注目を浴びていますね。

また、事実婚に対しては賛否が別れているところではないでしょうか?

私は、双方が納得しているなら自由にすればいいとおもうんですけどね……。

まとめ

池田有希子さんの経歴や、

モーリーさんとの事実婚の理由について調べてみました。

公私共に、順調な池田有希子さん。

今後の活躍にも期待ですね!

コメント