高身長モデルの岡田紗佳さんは中国人!?プロ雀士としても活躍!

Pocket

モデルとして活動し、現在ではグラビアアイドルとしても活躍している岡田紗佳さん。

高身長でスタイルバツグンで各方面で活躍する彼女ですが、実は中国人なのではないかと言われています。
今回は岡田紗佳さんの経歴、そしてプロ雀士としての活動について調べてみました。

スポンサーリンク

岡田紗佳の経歴

岡田紗佳さんは2011年にフォッション誌の『non-no』のオーディンションでグランプリに輝き、そのまま専属モデルになります。
その後、ファッションモデルとしては『東京ランウェイ』、『東京ガールズコレクション』などで活躍。
2012年には情報番組の『ZIP!』にも出演、他にもバラエティでも活躍しています。

そんな彼女は学業にも秀でており、高校は難関校である青山学院高等部を出ています。
その後、青山学院大学の国際政治経済学科に内部進学しており、卒業後も多方面で活躍してます。
インテリな彼女ですが、実は中国人ではないかと言われていたことがあります。
実際はどうなのでしょうか。

岡田紗佳さんは中国人とのハーフ!

岡田紗佳さんは、父親が日本人、母親が中国人のハーフのようです。
6歳と時に上海に渡り、その後六年間在住していたので、北京語と上海語を話すことができるようです。
その後、中学生の時に、中国から日本に帰国してきたようです。
親元を離れて、祖母の家に預けられていたこともあるようです。
なかなかに複雑な家庭出身なのかもしれませんね。
英語を話すことが出来るハーフタレントは多く居ますが、中国語を話せるハーフタレントはあまりいないのではないでしょうか?

岡田紗佳さんはプロ雀士!その腕前は?

多芸な彼女ですが、実は麻雀のプロ、プロ雀士としても活躍しています。
彼女が麻雀を始めたのは小学生の時、祖母が雀荘を経営していた影響で、麻雀を覚えたようです。
麻雀は中国発祥のゲームなので、それも影響しているのかもしれませんね。
そんな彼女は、2017年に日本プロ麻雀連盟に所属することで、麻雀プロになりました。
小学校からやっているだけあって、なかなかの腕前のようです。
地頭の良さそうな彼女なので、麻雀の実力もあるのではないでしょうか?
プロ雀士としての彼女の今後にも期待ですね。

プロ雀士、モデル活動、そしてバラエティへの出演と色々な分野で活躍する岡田紗佳さん。
異色な経歴を持った彼女ですが、それを活かして頑張って欲しいですね。
これからも彼女の活動を応援していきたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする