2017年デートにおすすめの東京クリスマスイルミネーションスポット5ヶ所!

Pocket

クリスマスを1週間後に控えた今日このごろ。
どこに行くのか迷っているカップルの為に、
東京でおすすめのクリスマスイルミネーションスポットを調べてみました。

もちろん、家族や友人と行ってみるのもおすすめです。
とはいえ、独りで行くには精神的に辛いものがありますが……。

スポンサーリンク

1.青の洞窟 SHIBUYA

「青の洞窟 SHIBUYA」は原宿から渋谷にかけて開催されているイルミネーションイベントです。

全長約800mを青一色の光が照らし、幻想的な雰囲気を醸し出しています。

屋台も出ており、食べ歩きなどにも向いていますね!
カップルはもちろん、友人同士で行ってみるのも良いのではないでしょうか?

2.よみうりランド ジュエルミネーション

「よみうりランド ジュエルミネーション」は、宝石をテーマにしたイルミネーションが、
合計550万の電球で描かれているイルミネーションスポットです。

イルミネーションに加えて、噴水ショーが行われ、好評を博しています。

また、「スイーツエリア」でイルミネーションを眺めながら、スイーツを味わえるのも見どころです。

3.恵比寿ガーデンプレイス クリスマス・イルミネーション

「恵比寿ガーデンプレイス」は、世界最大級を誇るバカラシャンデリアを筆頭に、
豪華で迫力のあるイルミネーションスポットです。

シャンデリアの他にも、時計広場にはクリスマスツリーがあり、
豪華なクリスマスを演出してくれます。

4.丸の内イルミネーション

「丸の内イルミネーション」は、日本夜景遺産にも認定されている有名な場所です。
丸の内通り約1.2kmを200本以上のライトアップされた街路樹が照らし、華やかさを演出します。

街路樹はオリジナルカラーである「ジャパンゴールド」のLED約93万個で照らされています。
また、今年から、高さ約6mの光のゲートが登場するといった風に、様々なイルミネーションがあります。

5.国営昭和記念公園ウインタービスタイルミネーション

国営昭和記念公園ではクリスマスの間、夜間に特別開園してクリスマスイルミネーションが行われます。

イルミネーションのテーマが毎年変わるそうですが、今年のテーマは「公演の四季」
イチョウ並木のイルミネーションなどを楽しめます。

また、ナイトピクニックエリアでは、焚き火でマシュマロを焼いたり、
キャンドルづくりなどのワークショップが開かれたりと、家族でも楽しくことが出来ます。

いかがでしょうか?
今回は東京で有名なイルミネーションスポットを5ヶ所あげてみました。
今年のクリスマスに皆さんぜひ足を運んでみて下さい!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする