高畑充希は性格悪い?演技がわざとらしくて嫌い?かわいくないの声

Pocket

女優、歌手として活躍している高畑充希さん。

朝ドラにも出演中の彼女ですが、批判の声も少なからずあります。
演技や容姿はもちろん、演技には関係ない性格にまで文句を言われるのは女優の宿命ですよね。
今回はそういった声について詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

高畑充希の性格は悪い?

高畑さんが批判されている点の一つに性格があります。
元々、高畑さんは難しい性格をしていることで知られています。
ドラマ「過保護のカホコ」では、主演として活躍しながらも、
現場ではワガママな性格が有名で、一度へそを曲げると楽屋から出てこないこともあったそうです。
そういった性格から、性格が悪いと言われているのですね。

女優さんは少なからず、感情的な人が多く、
悪く言えば、面倒くさい性格をしている人が多いので、
高畑さんも、その例に漏れないということでしょうか?

その分、素晴らしい演技をしてくれれば問題はないのでしょうが……。

高畑充希は演技がわざとらしい?嫌いの声も

高畑さんは演技がわざとらしくて嫌いだという声も少なからずあります。
その理由の一つとして、高畑さんが舞台出身の女優だという点が上げられます。
舞台出身の俳優や女優の特徴として、どうしても演技がおおげさになりがちということがります。
有名な俳優だと、藤原竜也さんが舞台出身の俳優として知られていますよね。

確かに、間違いなく演技は上手いのですが、わざとらしく見えるという意見が出るのも分かります。
そういった点から、嫌っている人が出ているのですね。

高畑充希はかわいくない?

一部では、ブスかわ女優と呼ばれている高畑さん。
実は、ドラマ「Q10」で共演した前田敦子さんらとブス会を結成しているようです。

このように、自虐的にブスを自称している高畑さん。
CMなどでは、変顔を披露したりしており、それもそう言われる原因の一つだと思います。

実際に、ネット上でも「可愛くない」「ブス」といった声があります。
とはいえそういった声は、大半が有名女優につきものの誹謗中傷です。
そういった声に負けず、頑張って欲しいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする