後藤久美子の娘のエレナさんは老けてる?フランス出身で日本語は大丈夫?

Pocket

「ゴクミ」の愛称で親しまれ、モデルや女優として活躍していた後藤久美子さん。

現在は、夫であるジャン・アレジさんと共にスイスのジュネーブに在住していますが、
その娘であるエレナ・アレジ・後藤さんが来年1月から芸能界デビューするようです。

しかし、そんな彼女ですが、年齢に比べて老けているのではないかという声が多くあります。

また、父親がフランス人ということもあり、自身もフランス出身の彼女は、
日本語が話せるのでしょうか?

スポンサーリンク

エレナさんは老け顔?後藤久美子さんと比べると見劣りする?

エレナさんは、今年の9月に発売した雑誌「Richesse(リシェス)」で
母親である後藤久美子さんと共に、表紙を飾っています。

その表紙を見て、老け顔なのではないかと言われているのです。

確かに、エレナさんが現在20歳なのを考えると、年齢より大人びているように写っていますね。

しかし、そういう声が上がる大きな原因は、久美子さんが43歳にも関わらず若々しい姿を保っていることです。

その結果、比較してエレナさんが老けて見えているのですね。

ネット上でも、エレナさんへの言及よりは、久美子さんの若さへの驚きの声が多くありました。

とはいえエレナさんも美人であることは間違いないので、
モデルとしても活躍できるのではないでしょうか?

エレナさんは日本語が話せる?英語やフランス語も!

フランス出身のエレナさんですが、小学校に上がると同時に、スイスへ移住しています。

スイスは公用語が、ドイツ語、フランス語、イタリア語、ロマンシェ語の4つがあります。
そこで過ごしていたエレナさんは、日本語、フランス語、英語、イタリア語、ドイツ語、ロシア語といった6つの言語を使うことができるそうです。

これだけの言語は話すことが出来るのは凄いですね!
日本語はまだ拙いそうですが、母親である久美子さんが日本で活躍していたのを知り、
自分も日本で芸能活動をしてみたいと希望したようです。

エレナさんは現在ロンドンの映画製作の専門学校に通っており、11月には卒業するようです。

久美子さんに負けない活躍を期待したいです。

日本に来日するのが楽しみですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする