戸田恵梨香は演技が上手い?コードブルーでの演技は?彼氏はいるの?

Pocket

女優として活躍する戸田恵梨香さん。

最近だと、ドラマ「コード・ブルー」に出演したことで話題になっています。

そんな彼女の作品内での演技力はどうなのでしょうか?
今回は彼女の経歴、過去の熱愛相手、
そして、彼女の演技力について調べてみました。

スポンサーリンク

戸田恵梨香さんの経歴

戸田恵梨香さんが芸能活動を始めたのは小学生の時で、子役として活動しており、
NHKの朝ドラマ「オードリー」や「浪花少年探偵団」に出演していました。

2003年には「週刊ヤングジャンプ」の「制コレ0’3」にエントリーし、メンバーに選ばれています。
2005年、第26回「ビクター・甲子園ポスター」キャンペーンモデルに選ばれ話題になりました。

同年、女優活動に力を入れ始め、「エンジン」や「野ブタ。をプロデュース」といった連続ドラマに出演しています。

また、2006年には「デスノート」で映画初出演しています。

2007年にはドラマ「LIAR GAME」でドラマ初主演を果たし、話題になりました。
同年、映画「うに煎餅」で映画初主演もしています。

2008年には、「いのうえ歌舞伎」で舞台初出演しています。

その後も数多くの作品に出演し、活躍しています。

戸田恵梨香さんは彼氏がいるの?過去の熱愛相手は?

戸田恵梨香さんは、共演者との熱愛報道が多く、「共演者キラー」と呼ばれていたこともあるそうです。

まず、噂になったのが俳優の松山ケンイチさん。
映画「デスノート」での共演がきっかけだったそうです。

次に、ドラマ「ありがとう、オカン」で共演した村上信吾さん。
手つなぎデートの様子が報道されていました。

2010年には綾野剛さんと交際していたようです。
共通の友人である、山田孝之さんの紹介で知り合ったそうです。

また、「SUMMER NUDE」で共演した勝地涼さんとも恋愛に発展しており、
腕組デートをスクープされています。

最近だと、ドラマ「SPEC」で共演した加瀬亮さんとの交際が噂になりました。
二人の年齢差は14歳!
仕事に対する熱意などから恋愛に発展したようですが、こちらも価値観の違いから破局したようです。

こう見てみると、なかなかに恋多き女性ですね。
共演者キラーと呼ばれているのもうなずけます。

戸田恵梨香さんは演技が上手いの?コードブルーでの演技は?

若い時から女優として活動し、現在では実力派女優として知られる戸田恵梨香さん。
そんな彼女の演技力は、高く評価されているようです。

彼女の演技が上手いと呼ばれている理由の一つに、演技の幅の広さがあります。
明るいキャラやクールなキャラといった一辺倒の演技しかできない女優さんと違い、
どんな役でもきっちりこなせるのが彼女の演技が凄いと言われる所以なのではないでしょうか?

そんな彼女ですが、「コード・ブルー」の緋山美帆子ははまり役の一つと言われており、
勝ち気で感情的な部分も、見事に演じていました。

「コード・ブルー3」での戸田恵梨香さんの演技にも注目ですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする