ハーフタレントのホラン千秋さん!大学はどこ?英語は話せるの?

Pocket

ハーフタレントとしてバラエティで活躍し、近年ではキャスターとしても活躍しているホラン千秋さん。

そんな彼女ですが、いったいどこの国のハーフなのでしょうか?
また、多くのハーフタレントと同様に英語は話すことができるのでしょうか?
今回は彼女の経歴、そして英語力について調べてみました。

スポンサーリンク

ホラン千秋さんはアイルランド人とのハーフ!その経歴は?

ホラン千秋さんは、アイルランド人である父親と、日本人である母親とのハーフのようです。
14歳の時に、芸能事務所のアミューズ入っており、
2004年にはミュージカルの「ふたり」でデビューしています。
2005年の「魔法戦隊マジレンジャー」でテレビ初出演を果たしています。

しかし、その後はなかなか仕事に恵まれませんでした。
女優として活動していた彼女は、大学卒業後にはアナウンサーを志望していましたが、テレビ局のアナウンサー試験に落ちてしまいました。
スーパーのレジ打ちをして生計を立てながら、芸能活動を続けていた彼女。

2011年頃から、キャスターやナビゲーターなどの仕事が増えはじめ、
2012年には「NEWS ZERO」のキャスターに抜擢されています。
バラエティ番組で活躍している彼女ですが、
女優業も続けており、多くの作品に出演しています。

ホラン千秋さんの出身校は?大学はどこ?

ホランさんは都立の国際高校を卒業しています。
この学校は、国際科を有し、英語以外にもドイツ語やスペイン語などのカリキュラムもある、グローバルな高校です。
ハーフの彼女にはぴったりな高校だったんですね。

その後、青山学院大学の文学部英米文学科へ入学しています。
大学卒業後には、オレゴン州立大学へ留学して、舞台について学んだそうです。

芸能活動をしながら、これだけ学業に力を入れているのはすごいですね!
しかし、そんな彼女はプライベートでは、あまり外出せず、家で過ごすことが多かったようです。
また、人見知りなことでも知られています。

ホラン千秋さんは英語がペラペラ?

前述の通り、海外留学しているだけあって、彼女の英語はペラペラのようです。
アイルランドの公用語は英語なので、父親との会話で英語を使っていたのも英語力の一因でしょう。
その英語力を活かし、NNKワールドの「imagine-nation」のMCを務めています。

バラエティやキャスター、そして女優業とマルチに活躍するホラン千秋さん。
これからも彼女の活躍を応援していきたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする