木佐彩子さんの旦那は石井一久さん!英語は話せるの?子供は?

Pocket

元フジテレビアナウンサーとして活動し、現在ではフリーのアナウンサーやタレントとして活躍している木佐彩子さん。

バラエティで活躍する彼女ですが、夫が元メジャーリーガーの石井一久さんであることが知られています。
また、木佐彩子さんは帰国子女であり、英語が話せることが知られています。
今回は彼女の夫である石井一久さんとの馴れ初め、そして、彼女の英語力について調べてみました。

スポンサーリンク

木佐彩子さんの経歴

木佐彩子さんは青山学院高等部から青山学院大学の英米文学科を卒業し、
その後、フジテレビにアナウンサーとして入社しています。

2000年には、ヤクルトスワローズに所属していた石井一久さんと結婚しています。
2001年の8月には産休に入り、12月に男の子を出産しています。
直後に、石井一久さんがMLBのロサンゼルス・ドジャースに移籍した際には、
アメリカについていくためにフジテレビを退社しています。

その後は、夫のオフシーズンに帰国し日本で仕事を続けていました。
2006年には夫が日本球界に復帰したので、本格的に日本での活動を再開しています。

木佐彩子さんの旦那は石井一久!子供はいるの?

二人が交際を始めたのは1998年。
「めざましテレビ」に出演していた木佐さんが、準備のため深夜に出社した時に、
フジテレビの担当記者と仲の良かった石井さんが局に来ており、挨拶をするような仲になったそうです。
その後、一緒に御飯を行くようになり、仲を深めていったそうです。
野球選手とアナウンサーが交際するのはよくありますが、二人もその典型的なパターンだったようです。

息子さんは幹大くんといい。現在は青山学院に通っているようです。
幼稚園から小学校、そして中学と青学に通っているみたいですね。
自宅は港区にある豪邸であることでも知られており、自宅から近い学校を選んだのかもしれません。
どちらにしろ、すごいお金持ちであることは確かです!

木佐彩子さんは帰国子女!英語は喋れるの?

木佐彩子さんは帰国子女であることでも知られています。
小学二年生から中学二年生まで、父親の海外勤務のためにアメリカで暮らしています。
最初は、苦労していたようですが、帰って来た頃にはペラペラになっていたそうです。

英検の準一級も持っている木佐さん。
その英語力で、メジャーで活躍していた石井さんをサポートしていたのですね。

現在では日本のバラエティで活躍する木佐彩子さん。
これからも彼女の活躍を応援していきたいと思います!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする