かわいい橋本環奈さんがムチムチに!?太った理由は役作り?

Pocket

「1000年に1人のアイドル」として有名になり、現在は女優・歌手として活躍する橋本環奈さん。

そんな彼女が、最近、太ってしまったと言われています。
ムチムチな彼女はそれはそれで魅力的ではありますが、体型が変わってしまった理由は何なのでしょうか?
今回は、その体型の変化の理由について調べてみました。

スポンサーリンク

橋本環奈さんの経歴

橋本環奈さんは小学三年生の時に、福岡の芸能事務所である「アクティブハカタ」に入りました。
2009年には、事務所が運営するアイドルグループである「DVL」に所属します。
そして2011年には映画「奇跡」にて、映画初出演を果たします。

彼女の知名度が上昇したのは2013年。
イベントで踊っている写真がネットを中心に拡散され、
「かわいすぎるアイドル」、「千年に一度の逸材」と言われ大ブレイクを果たします。

2014年には「行列のできる法律相談所」でバラエティーに初出演。
その後も女優業、バラエティともに活躍し、2016年には「セーラー服と機関銃」で映画初主演。
この作品の主題歌を歌い、ソロでの歌手デビューも果たしています。

太った原因は映画の役作り?

美少女として知られる彼女ですが、最近太ったのではないかと言われています。
実際に、最近撮られた写真や、出演しているバラエティを見てると少しお肉が増えたような……。
その理由の一つして映画の役作りのせいなのではないかという声があります。

橋本環奈さんは劇場版「銀魂」に神楽役として出演しています。
その際、チャイナ服を着ており、よりムチムチに見えてしまうのではないでしょうか?

そんなムチムチ姿の彼女の評価は実は悪くありません。
こんな姿も魅力的であるという声が大多数を占めています。
男性としてはこのぐらいの体型の方が魅力的に見えるのかもしれませんね。

「銀魂」で見えた彼女のいつもと違った魅力!

橋本環奈さん演じる神楽は劇中ではかなり弾けた活躍をしています。
中には鼻をほじっているシーンや、大食いをして吐いてしまったりするシーンもあり、
今までの彼女なら考えられないような演技をしています。

本人も、こういった演技に乗り気で、他の出演者の人からも好評を博しています。
今までは、「かわいすぎるアイドル」として丁寧に扱われていた彼女が、始めて殻を破った作品といえるのではないでしょうか?

これからも、女優として活躍していくであろう橋本環奈さん。
この作品をきっかけに、演技の幅がさらに広がっていくのではないでしょうか!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする