「ひよっこ」で話題の竹内涼真さんは歌が上手い!?大学はどこ?

Pocket

イケメン俳優として活躍し、バラエティにもたびたび出演している竹内涼真さん。

NHKの連続ドラマ小説「ひよっこ」に出演したことで一躍有名になりました。
そんな竹内涼真さん、実は歌が上手いことでも知られています。
今回は竹内涼真さんの歌の上手さ、そして竹内涼真さんの経歴についてしらべてみました。

スポンサーリンク

竹内涼真さんの経歴

竹内涼真さんは、2013年に女性ファッション誌の「mina」のオーディションでグランプリに輝いたことで芸能界入りし、
同年、連続ドラマの「車家の人々」で俳優デビューしました。
その後、「仮面ライダードライブ」の主役に抜擢されることで知名度が上昇しました。
そして、2017年にNHKの朝ドラ「ひよっこ」の主要キャストに選ばれたことで一躍有名になりました!

竹内涼真さんのどこの大学出身?大学へはスポーツ推薦で入学した?

竹内涼真さんは子供の頃からサッカーをしていたことで知られています。
5歳からサッカーを始めて、高校時代は「東京ヴェルディ」のユースチームに入っていたようです。
高身長でスポーツも出来るだなんて凄いですね。!
その後、スポーツ推薦で立正大学に進学しました。
しかし、大学で日本代表に選ばれているような選手を見ていたら
自分はプロになることは出来ないと思ったそうです。

「サッカーと違うことがやりたい」と思っていた矢先、「mina」の男性専属モデルの募集オーディションがあることを知って、それに参加しました。
一度、挫折を経験しながら芸能界へ入ったのですね。
現在ではそれを糧に成功しているのはさすがですね!

竹内涼真さんは歌が上手い!出演作の挿入歌を歌ったことも!

実は竹内涼真さんは歌がうまいことでも知られています。
竹内涼真さんが出演している仮面ライダードライブでは、挿入歌を歌っています。
また、2016年に放送された「時をかける少女」で、劇中でカラオケにいくシーンがあり、
その中で、尾崎豊さんの「15の夜」を歌ったのですが、それが上手だと反響がありました。

他にも、バラエティ番組内で木山裕策さんの「home」を披露して話題にもなりました。
「home」は、難しい歌で、それを歌いこなしているのは流石です。
歌が上手い理由に、サッカー時代に鍛えたという腹筋が関係あるのではないかと言われていますが本当でしょうか?
ともかく、歌がうまい男性は魅力的ですね!

数多くのドラマや映画に出演して活躍している竹内涼真さん。
これからもその活動を応援していきたいと思います!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする